Mさんがマサルくんと呼んでいるこの子は西牟婁郡某所の

国道周辺で生きています。

人懐こい可愛い子です。

以前、子猫を保護して飼い主を探してくれたMさん

マサルくんが交通事故に巻き込まれないか

ヒヤヒヤする毎日ですが家族に猫アレルギーが

あるため家に連れ帰ることも出来ません。

マサルくんを迎えてくれる家族がいたら検診も

去勢手術も引き受けるとまで言ってくれています‼️

マサルくんが気になる方はぜひご連絡下さい‼️

ボランティアルームでゴソゴソしてたらピンポーンと

チャイムの音。

今日はオープンの日じゃないし誰だろう?と思ったら

和歌山市のTさん、お友達の猫が亡くなったので

使いかけだけど、、とわざわざ寄ってくれました。

ありがとうございます。

自宅にも週末、フードやタオルをしょっちゅう届けて

くれるDさんや使わなくなったケージなどを下さる方が

枚挙にいとまなく本当に感謝しています。

コロナ禍でバザーも開けずイベントもほぼ休止状態。

それでもなんとかやって来れたのは地元の皆様の

支援あってこそ、です。

ありがとうございます‼️

昨年あたりから、ちょっと体力的に電池が切れかかった

状態で毎日かかってくる相談の電話と地域猫の手術に

関わるだけで精一杯だったのです。

ようやく最近落ち着いて来たので今出来ることに

取り組んでいこうと思います。

こんなお顔が

シュっとした飼い猫さんに変身するお手伝いです。

それぞれの場所で頑張ってるみなさん

ボチボチやってこうね‼︎