移動販売の会場で子犬がウンチをするのを4回

見ました。軟便とも言えぬ水状のものでした。

長距離移動は6月、7月産まれの子犬にとっては

大変なストレスだったのでしょう、、。

現地アルバイトスタッフと思われる方に「ウンチしたので

(敷かれている)新聞を変えていただけませんか?」と

お願いしたら直ぐに対応してくれましたが

頭数が多いので午後には新聞がグチャグチャに

なったままのケージも見受けられました。

猫のケージ、水入れを探したらプラスティックの浅い

容器がテープで止められていました。

当然、猫が動けばひっくり返ります。

私も自身も子猫は数多く世話してきたので

短時間でケージの中がどのような惨状になるか

よく分かっています。

よーく、分かっていますが、、、。

会場を見に行った方から「新聞が汚れているのが気になった」と

声は複数寄せられました。

又「疲れきった表情に涙が出た、、」とも。

この写真は以前保護した子猫とうちの子です。

移動販売の話は書くのもストレスですが、ちょっと

癒されて下さい。