飼い主さんが亡くなって残されたこの子は

今では本当に幸せになっています‼︎

柔らかな表情だけでも今の生活が感じ取れる気がします。

このところ犬猫の移動販売が又田辺市に来るという

ショックな情報の為に「法律で規制されたはずなのに何故?」

「会場が紀南文化会館?限りなくグレーなイベントなのに?」

から始まって何とかできないものか?慌ただしく情報を集めて

わかった事。改正された現行の法律では今回のイベントを

中止させることは、無理。今後の事は署名などを考えるとして

多くの方に見てもらえる意見広告を出す事にしました。

多分、ワンニャン会のブログを見て下さっている方は

動物が好きで、、、とか実際飼ってる方が多いと

思います。

想像して見てください。この真夏の日差しの中

狭いケージに入れられ、トラックに積まれ

長時間、移動する犬や猫の姿を、、。

以前に、この犬猫の移動販売があった時 たまたま大浜で犬の散歩を

していました。ご機嫌で歩いていたワンコが突然クルリと

向きを変えて方向転換。何故だろうと思った視線の先に

犬や猫が搬入されている様子が、、、。

そして聞こえた犬の鳴き声、流れてきた匂い、、。

次の日、気持ちを奮い立たせて会場に行きました。

ワンニャン会で動物に関わるボランティアをしているのだから

見たくないけど、こうした事実も知っておかねば、、。

そう思って会場を回りました。

ここには書けない話が沢山あります。

移動販売が法律でで禁止されるには十分な理由が

あります。どうか皆さん、調べてみて下さい。

ご自身で判断して下さい。

私は犬猫の移動販売業者に和歌山県に来て欲しくありません。