ずーっと募集をかけていたピノコちゃん、優しそうなお姉さんがいる

お家に迎えられました。

預かりボランティアをして下さったKさん、ありがとうございました!

上は怒られて、ムッとした顔のピノコちゃん。

下の写真は最初にピノコちゃんが天井から落ちてきた日のものだそうです。

最初に保護してくれたご家庭は、猫アレルギーがあるにもかかわらず

頑張ってくれました。世話してくれていたジョニーさん、ピノコちゃんを

肩に乗せて移動出来るくらい人懐こい子に育ててくれました。

長い長い時間かかりましたが、みんなに愛されて

ピノコちゃん、家族を見つけることが出来ました。

気にかけて下さった皆様、本当にありがとうございました‼︎

日曜日はボランティアルームをお休みにして田辺市民活動センターの催しに参加してきました。

世界における様々な問題をどの様に、より良い方広に変えて行くのか、ゲーム形式で

行ったのです。それぞれ独立した問題ではなく全て繋がっている、、色々考えさせられました。私たちの活動でも、高齢化社会、空き家の問題、衛生問題、子供達への愛護教育などと

深く関わっています。一人一人が少し意識して生活することで世界はきっと変えられる

そんな事を思った1日でした。