マルちゃんは18年前、白浜で野良犬の子として産まれました。

Sさんが何とかしてあげたいと飼い主探しを始め、ワンニャン会も協力して

Fさんに迎えられました。その後、ご結婚、家族も増え年月は流れ、、、。

マルちゃんはこの11月に虹の橋を渡ったそうです。

マルちゃんが使っていた物をいただきました。

そして、穏やかな顔のマルちゃんの写真をボランティアルームの壁に

貼らせてもらっています。

活動して行く中で本当に色々な事が起こります。

凹む事もあります。目の前のことをこなすだけで精一杯の日々も、、。

仲間がいるから続けてこれました。

相談できて時には辛辣な意見も交換できる、黙々と

地味な作業をやり続けてくれるそんな大切な仲間のおかげで

頑張ってこれたとおもいます。

マルちゃんの写真は私達にとって宝物です。

私達の関われた子達がマルちゃんのように幸せでありますように、、。

 

 

この写真はSさんが取り直してくれました。ありがと〜。