12日一時から保健所で譲渡会が行われます。

今回はワンニャン会は参加しないのですが犬や猫の飼い主希望の方は

ぜひ、一度行ってみて下さいね!

この子達も飼い主募集中なのですが、まだ1回目のワクチンを

済ませていないので今回はパスします。

センターから猫も来る予定らしいですし、この地域のボランティアさんからの

ワンコさんも来る予定なので一人でも多くの方に参加してもらえたらと思います。

諸事情で二日間だけワンコのミルクボランティアしました。

9日に保健所に来た目がまだ開いていない赤ちゃん。

5匹のうちの2匹預かってミルクや哺乳瓶、ホットカーペットなどを貸与してもらいました。

まだお母さんから離れて不安だったのか夜になるとキュンキュン、ギャンギャン鳴きます。

少しずつミルクをやって朝を迎えて、10日は午前中に猫の不妊手術の搬送2件

ペットシッター2件入っている事に改めて気がつきました。

黒い女の子が、ミルク中々飲まない事もあって夕方まで病院に

お願いして時計睨みつつ用事を片付け、午後の懇談会に参加。

夕方迎えに行ったら、皮下注射2回してもらってミルクも

シッカリ飲めるようになっていました。

ホッとして、あと一晩、あと一晩と呪文のように唱えながら

子犬のお母さん気分。

見違えるようにグングン飲み出したおチビちゃんに

ミルクをあげて排泄させ(勢い良すぎて顔にかけられました)

満足したのか、ヘソ天で寝ているのが

上の写真です。うっすら目も開きそうな感じです。

子猫と違って1日で明らかに成長して重さを感じるようになりました。

今日、和歌山のミルクボランティアさんに託されたと

思います。どうぞよろしくお願いします。

たった二夜だけですが、命の暖かさ、重さに触れた気がします。

子犬達、元気で成長するんだよ‼︎

犬の床屋さんからバザーの商品、いただきました‼︎

ニャンコの里親さんから、フード沢山頂きました。

Kさん、Tさんありがとうございました。

又改めてご報告させて頂きますがラッキーちゃん基金にご協力下さった皆様

本当にありがとうございました。

心から感謝申し上げます。

この数日だけでも、何人もの人に一杯助けてもらっています。

ありがとう、ありがとう、も一回ありがとう。

今日はもう寝ます、、、、。