夕方、ほんの30分程の外出から帰ると玄関に布を被せたキャリングケース、、、、。

誰か猫でも連れて来たのか?でもワンニャン会は猫引き取らない事は旦那も

分かってくれているので、そんな筈はない、、、。

こわごわと布をめくると、何だか汚い色の丸いものが、、、、?

「これ何?」と聞くと「鳥」

え~?そんな?

ウチは猫が脱走しないように庭を網で囲っている。
どっから入った???でもまず鳥を獣医さんに、連れて行ってから。

獣医さんに行って「鳥診て下さい」と言ったら向こうもビックリ。

「なんで鳥?」

帰ってあちこちチェック。分かりました。天井にあたる猫は出られないところ、トタンと網の隙間。

何もわざわざ猫がうようよしてる家に入って来なくても、、、。小鳥に怪我させた犯人は不明。

と、思っていたら今朝鳥さん突然死んでしまったとの事。

隙間何とか塞ぐ手立てを考えなくては、、、。